ハウツー

ハウツー

記事の更新頻度はSEOに影響を与える?適切な記事更新について

記事更新の多いサイトはユーザーからの評価も高まる可能性がありますが、SEOとしてはどのような影響を与えるのでしょうか。
ハウツー

URL正規化の3つの方法。メリットとデメリットについて解説

SEO対策のひとつに、「URLの正規化」があります。URLの正規化とは、同じ内容のページが複数存在する場合にURLを統一することです。 URLの正規化には、さまざまな方法があります。今回は、URLの正規化の必要性と、どんな場合に正規化をすべきかについて解説します。
ハウツー

URLの正規化とは?正規化が必要なパターンを把握しよう

SEO対策のひとつに、「URLの正規化」があります。URLの正規化とは、同じ内容のページが複数存在する場合にURLを統一することです。 URLの正規化には、さまざまな方法があります。今回は、URLの正規化の必要性と、どんな場合に正規化をすべきかについて解説します。
ハウツー

404エラー(not found)の意味は?ユーザー離脱を防ぐエラーページ設定のポイント

Webサイトを閲覧していると、「404」と書かれたページに行きつくことがあります。この 「404ページ」は、サーバーから返されるHTTPレスポンスコードのひとつ。存在しないページにアクセスしたときに表示されます。404ページの表示によって、...
ハウツー

コンテンツのSEO効果が上がる。記事リライトの方法とメリットを解説

記事コンテンツのリライトを定期的に行っていますか?SEO効果が期待できるリライトはメディアを成長させるために欠かせない施策です。今回は、記事リライトの方法とメリットについて解説します。
ハウツー

メディアの流入増に。過去記事のリライトに適した時期、適したページとは?

定期的に過去記事をリライトすることはSEO対策としてとても有効です。では、具体的にどのようなページがリライトの対象となるのでしょうか。今回は、リライトするのに適した時期、リライトすべきページの選び方についてお伝えします。
ハウツー

どんな時に使うと良い?noindexの利用シーンと注意点について

noindexとは、Googleなどの検索エンジンにサイトやページをインデックスさせない(検索に表示されない)ようにするためにHTMLのheadタグ内に記述するmetaタグのことです。サイト内にある品質の低いページをnoindexにするれば、インデックスされないため、サイト全体の評価が高まりSEO対策として有効です。今回は、noindexの具体的な利用シーンについて解説します。
ハウツー

広告への活用も続々。注目のモーションコミックとは?

SNSやYouTubeで最近幅広く活用され注目されている「モーションコミック」を知っていますか?モーションコミックはその視認性などから、広告としての活用も広まっています。今回はモーションコミックの特徴とメリット・デメリットについて解説します。
ハウツー

ユーザビリティの低下を招く?インタースティシャル広告で避けるべき仕様について

オーバーレイ広告の中に「インタースティシャル広告」があります。インタースティシャル広告はWebサイトを表示した直後や、ページの切り替え・遷移のタイミングで、最前面に表示される広告です。視覚的な効果が大きく、広告として高い効果が期待できる反面、ユーザービリティを損ないやすい広告であるため、注意が必要です。今回は、インタースティシャル広告導入の際の注意点について解説します。
ハウツー

オーバーレイ広告とは?その種類とメリット、注意点について解説

オーバーレイ広告、と聞いてどのような広告を思い浮かべるでしょうか。オーバーレイ広告とは、画面の上にかぶさるように表示されるWeb広告のことです。記事を読んでいる途中で急に広告が現れたという経験があるのではないでしょうか。今回は、オーバーレイ広告の種類とメリット・デメリット、気を付けたいポイントについてお届けします。